美容皮膚科女医のひとりごと

美容皮膚科女医の
ひとりごと
Blog

  • みなさまこんにちは。
    雨が降ったり、ちょっと肌寒くなったり、
    こうやって春になっていくのですね。
    九州自動車道を長距離ドライブしましたが、あちこちで桜が咲いていて、
    所々ピンクに染まった山や森がステキです。

    さて春と言えば、記念写真を撮る季節。
    マスクを取ったら、ヤバほうれい線が・・なんてお悩みありませんか。

    年齢を重ねるにつれて、ほうれい線が気になってきますよね。。

    みなさまシワと思っている、ほうれい線の、原因は、たるみです(;゚Д゚)ええ
    たるみは顔の変形なので、確実かつ、速攻で効果を得たいならば
    美容外科で行われるリフトアップ手術になります。

    そんなこと思ったとしても、実際やるとなると、手術は避けたい!
    では無理のない範囲で人にわからないように改善させたい、というのならば、
    美容皮膚科でレーザー照射によってたるんだ組織を引き締めたり、
    ヒアルロン酸注射でボリュームを足す「受けやすい」治療になるのではないでしょうか。

    効果の実感が人からも自分にも分かりにくいかもしれませんが、
    バレないという大きなメリット!
    また、ヒアルロン酸注入は頬やあごといった、
    ほうれい線以外の場所に入れるので、
    たんなるしわたるみ治療にとどまらず、
    お顔のイメージアップ💛しながらの治療に進化しています♪

    ほうれい線の詳細や治療方法についてはこちらからご覧あれ~

    ほうれい線

  • みなさまこんにちは。
    天クリ院長かよこ先生です。
    開業から2週間たち、やっと一通り揃いましたー!
    新しいモノに囲まれて幸せイッパイ♡
    これで胸を張って「いらっしゃいませ!」と言える感じです。

    下まぶたのたるみにイチオシのレーザー治療、スマイルアイリフトを施術しました。
    なんか痛そうでしょ?
    目の施術って、怖そうですけど、意外にこれは大丈夫なんですよ。
    かよこ先生は3回受けました。
    (それでこの顔?って言わないで・・元が美人というわけでナイ)
    まず痛み止めの目薬するんですね、
    これで専用コンタクトを入れるので、すっごい安心安全。
    絶対に目玉に当たらない!
    あとは下まぶたをアッカンベーにして、
    その赤い粘膜のところにレーザー照射していきます。
    痛そうでしょ?
    それが、痛くないんです(キッパリ)
    目薬がこんなに効くとは、
    医者もビックリするくらい。
    アッカンベーしている時間は5分チョット、
    そのあとは上下のまぶたに表面から暖かいレーザーを2種類かけるだけ。
    そっちは外側だからゼンゼン怖くない。
    という施術です。
    1ヶ月に1回×5回が推奨です。
    詳しくはこちら

カテゴリー

月別アーカイブ