美容皮膚科女医の
ひとりごと

2020.03.21 シミ治療

マスクの時期はほくろやシミ取りが人気です

こんにちは。かよこ・クリニックです。
開院からはや1ヶ月半がたちました。
いつもならインフルエンザB型とか感染性胃腸炎とかの話題になる時期ですが、
ことしはコロナの話題でほかの病気はいったいどこに行ってしまったのだろう?
人々が外出を控えていることでいろんな病気が蔓延しない良い点もあるのでしょうか。

さて美容皮膚科の日常ですが、
このところ「仕事がキャンセルになり暇になったから」
「マスクできるから日頃できない治療をしようかな」
というお声を頂いております。
そうなんですね。
それであればシミ治療のピコスポット治療をこの際やるのもいいですね。
全体にピコレーザーを照射するピコトーニングはダウンタイムのない気楽な治療ですが、
ピコスポットは赤くなったり腫れたり場合によってはテープを貼るというちょっと心の準備のいる治療。
今までシミ治療で主流だったQレーザーで必須のテープ、それがいらないのがピコではあるのですが、
赤く腫れぼったくなるくらいは出ますので、マスクがあるなら鬼に金棒。
ご予約はお早めに♡
お越しをお待ちしています。

一覧を見る