美容皮膚科女医の
ひとりごと

2021.11.05

VビームⅡ(1)赤ら顔もあきらめないでVビーム治療がある!

赤ら顔でお悩みの方は多いのですが、意外とあきらめちゃってるんですね。
シミと肝斑をピコ治療で消した後に残るのが赤ら顔なので、
究極の白肌を目指す天神かよこクリニックとしては、最後の難関、赤ら顔を、
レーザーで克服するために、Vビーム治療を行っています。

Vビームは血管腫治療用のレーザーで、赤あざや血管腫を治療するのですが、
赤ら顔を治療するのにも、現段階では最強のレーザーです♡

1か月に1回、顔全体にVビームを照射して、赤みを治療していきます。
ピコトーニングや、顔脱毛を受けているのと同じような感触です。
冷気がシュッと出た瞬間にレーザービームが細かい血管を熱変性させます。
3回ほど受けられると、改善が実感できます。

1回27,500円ですので、3回受けても82,500円。
赤みの改善だけではなく、美白、ハリも実感できます。

いままでレーザーやIPLとか色々受けたけど・・という方もぜひぜひ試してみてほしいんです。

なぜならVビームはマニアックなレーザーだから!!

受けたことのない波長のレーザービームを受けると、肌がびっくりして細胞がよみがえります笑笑(いやホントです)
帰りはお化粧もできますよ♪

一覧を見る