美容皮膚科女医の
ひとりごと

マスクを外すと、ほうれい線の悩みが・・

みなさまこんにちは。
雨が降ったり、ちょっと肌寒くなったり、
こうやって春になっていくのですね。
九州自動車道を長距離ドライブしましたが、あちこちで桜が咲いていて、
所々ピンクに染まった山や森がステキです。

さて春と言えば、記念写真を撮る季節。
マスクを取ったら、ヤバほうれい線が・・なんてお悩みありませんか。

年齢を重ねるにつれて、ほうれい線が気になってきますよね。。

みなさまシワと思っている、ほうれい線の、原因は、たるみです(;゚Д゚)ええ
たるみは顔の変形なので、確実かつ、速攻で効果を得たいならば
美容外科で行われるリフトアップ手術になります。

そんなこと思ったとしても、実際やるとなると、手術は避けたい!
では無理のない範囲で人にわからないように改善させたい、というのならば、
美容皮膚科でレーザー照射によってたるんだ組織を引き締めたり、
ヒアルロン酸注射でボリュームを足す「受けやすい」治療になるのではないでしょうか。

効果の実感が人からも自分にも分かりにくいかもしれませんが、
バレないという大きなメリット!
また、ヒアルロン酸注入は頬やあごといった、
ほうれい線以外の場所に入れるので、
たんなるしわたるみ治療にとどまらず、
お顔のイメージアップ💛しながらの治療に進化しています♪

ほうれい線の詳細や治療方法についてはこちらからご覧あれ~

ほうれい線

一覧を見る